ダイオードレーザー

顔のお肌に生じる様々なトラブルの中でも
特に目立ってしまうのがニキビ跡です。

これができる原因や症状の出方は色々なものが
考えられますが、その中でも特に多いものとしては
血液中の色素が沈着することが原因となって
お肌が赤くなってしまうというものが挙げられます。

深いところ

ニキビの炎症によって皮膚の深いところにある
組織がダメージを受けると、血管まで損傷を受けて
血液が周囲に流れ出し、血液の中にある
ヘモグロビンという赤い色素が酸素を失って
変色を起こし、それが沈着することにより
生じるのです。

これを治療する方法としては、ダイオードレーザーを
用いたものが効果的であると言われています。

人気を集める

ダイオードレーザーは赤い色に反応する性質を
持っているレーザーです。

これを赤くなっているニキビ跡の部分に照射すると
レーザーの光が熱エネルギーに変わり、沈着している
赤い色素を破壊するというメカニズムで、特に
部分的に赤くなっているニキビ跡の治療には
高い効果を持っています。

  ダイオードレーザー * qスイッチルビーレーザー * シミ